IPO抽選結果 IPO落選

IPO KIYOラーニング(7353)抽選結果 そろそろ当選の2文字が欲しい

当選を祈る

2020年40回目参加のIPO。KIYOラーニング(7353)抽選結果。

6月にIPOが再開されて連続10回落選中。当選すればほぼ確実に利益が見込める今回のIPO。

そろそろ当選してほしいが、しかし個人的には相性の良くないSMBC日興証券が主幹事。あまり期待せずに参加した抽選結果のご報告です。

KIYOラーニングのIPO

KIYOラーニングはビジネスパーソン向け教育コンテンツおよび教育サービスの企画、制作、販売、運営を手掛ける企業です。

7月15日、東証マザーズに上場します。公募価格は2,300円。

IPOテーマ的に人気のクラウド関連です。小型で需給的にも問題なし。当選し初値売りすれば手堅く10~30万円程度の利益は見込める強めの『Bランク』IPOです。

6証券18口座から申込みした結果

初値売りで確実に利益が見込めるIPOです。競争者は多いでしょう。

個人的に主幹事のSMBC日興証券はあまり相性が良くありません。公開株数も少ないためあまり期待はできませんが、6証券18口座から全力申込しました。

抽選結果

  • DMM.com証券 落選
  • 楽天証券 落選
  • 三菱UFJモルガンスタンレー証券 落選
  • 大和証券 落選
  • SBI証券 落選
  • SMBC日興証券(主幹事)落選

SMBC落選

間違いなく利益の出るIPOであるため、当選目指して6証券18口座より全力申込みをしましたが、全て落選という結果となりました。

嫁様
6月IPO再開後はIPOに11回参加し、11回連続落選…。そろそろ当選したいです…。

これで2020年IPOの抽選結果は当選4(辞退1)落選36となりました。

少し次のIPOまで日が空きますので資金が余ります。次のIPOも当選を期待して全力申込みを続けます。

-IPO抽選結果, IPO落選

© 2021 サラリーマンがIPOでお小遣い稼ぎをやってみる