IPO抽選結果 IPO落選

IPO ドラフト(5070) 当選しても落選しても嬉しくない中での抽選結果

恐怖に立ち向かう人

2020年18回目参加のIPO。ドラフト(5070)抽選結果。

日経大暴落の悲惨な地合いの中、当選後の辞退にペナルティがあるSMBC日興証券が主幹事のIPO.。

果敢に申込んで恐る恐る結果を確認した、当落結果のご報告です。

当然のごとく公募割れのフォーラムエンジニアリング

本日みずほ証券で当選したフォーラムエンジニアリングが上場しました。

フォーラムエンジニアリング約定

公募価格1,310円に対し、初値1,030円。そのまま下落を続け810円で初日の取引を終えました。

嫁様
引受価格の1,231円を軽々と突破していきました。1年ちょいのIPO歴しかありませんが、あんなの初めて見ました。

初値売りで逃げましたがマイナス28,000円。厳しい地合いが続きます。

ドラフトのIPO

ドラフトはオフィスやショップの設計、デザイン、施工を事業とする企業です。

3月17日東証マザーズに上場します。公募価格は1,580円。

もともと公募近辺~若干のプラスリターン程度と予想されていたIPOです。通常時ならいざ知らず、暴落相場の中で積極的な買いが入るか疑わしく、公募割れも十分に覚悟せねばならない「Cランク」のIPOです。

6証券14口座から申込みした結果

本日のフォーラムエンジニアリングの散々たる上場を目の当たりにして、楽天家の私と言えども「こりゃ~あかん。落ち着くまではIPOはSBI証券だけや」という気持ちになっています。

しかしこのドラフトは主幹事のSMBC日興証券をはじめ、ほぼ全力申込みしてしまっています。そしてSMBC日興証券は当選後の購入辞退に1か月間IPO参加できないというペナルティがあります。

当選すれば嬉しいのか、落選すればほっとするのか、よく分からない中で結果を確認します。

抽選結果

  • DMM.com証券 落選
  • いちよし証券 落選
  • 野村證券 落選
  • SBI証券 落選
  • みずほ証券 落選
  • SMBC日興証券(主幹事) 落選

SMBC日興証券補欠

ドラフト(5070)のIPO。悲惨な地合いの中、果敢に?6証券14口座より申込みしましたが、カスリもせずに全て落選(一部結果待ちのぞく)となりました。

意外と人気なのか?いや、たまたまか…。落選でもがっかりしないIPOばかり。早く地合いが落ち着いて欲しいです。
はないっくん

これで2020年のIPOは18回参加し当選3回という結果となりました。

当選することが良いことなのか悪いことなのかよくわからないIPOが続きます。少し慎重に参加していきます。

-IPO抽選結果, IPO落選

© 2021 サラリーマンがIPOでお小遣い稼ぎをやってみる