IPO抽選結果 IPO落選

IPO 関通(9326)この地合いでも当選目指して全力申込みした抽選結果

物流

2020年20回目参加のIPO。関通(9326)抽選結果。

新型コロナショックで日経大暴落中。直近IPOがことごとく公募割れとなる中、この小型のIPOであればなんとかなるんじゃなかろうかという薄い根拠にかけて、ほぼ全力申込みした当落結果のご報告です。

関通とIPO

関通(9326)は配送センター代行業務を中心とした、物流サービス、システムを提供する企業です。

3月19日東証マザーズに上場します。公募価格は490円。

不安定な地合い、と表現するのも不十分な悲惨な地合いが続いており、直近IPOは公募割れが続出しています。本来はプラスリターンが見込める小型IPOですが、全く読めない『Cランク』のIPOです。

7証券19証券から申込みした結果

公募割れ懸念もありますが、さすがにこの公募価格だとマイナスも限定的です。この規模であれば最悪引受け価格(450円)で支えられるでしょう。

ならばお祭りに参加したい。

そんな理由で6証券18口座より全力申込みしました。

抽選結果

  • 岩井コスモ証券 落選
  • むさし証券 落選
  • 岡三オンライン証券 落選
  • SMBC日興証券 落選
  • SBI証券 落選
  • マネックス証券 落選
  • みずほ証券(主幹事)落選

みずほ落選

超逆風の中、7証券19口座より全力申込みをした関通(9326)のIPO抽選。

残念ながら全て落選となりました。

この直近IPO連続公募割れの悲惨な地合いの中、抽選参加を控えるひとが多いと思ったのですが。
はないっくん

これで2020年のIPOは20回参加し当選3回という結果となりました。

当選することが良いことなのか悪いことなのかよくわからないIPOが続きます。引き続き少し慎重に参加していきます。

-IPO抽選結果, IPO落選

© 2021 サラリーマンがIPOでお小遣い稼ぎをやってみる